News

ポジティブとネガティブ?自分に合った方法で(2)

ポジティブとネガティブ?自分に合った方法で(1)の、つづきです。

ポジティブ

過去に、こんな記事を書いていました。
「頭でつくったポジティブ」や、「新しくかぶせた信念」が、「表の自分」「古い自分」と不協和を起こしていた。。。
という、話。

「こうなりたい、と思った自分は、いつの自分?」
(1) (2) (3) (4)

あんなふうになりたい!という「あこがれ」と、
自分の生まれ持ってきた特質を活かすこと。

この二つが一致していればいいんだけど、、、
私がやっていたことは、そうではなかったようです。

ほかの誰かになろうとするのは、私の場合、(もしかしたら最も)自分から遠ざかってしまうことだった。

「変わる」と、「成長する」の違い

私の通ってきた道では、、、、
「変わる」とは、別の自分になることでした。
「あんな人になりたい」というあこがれをもって、なりたい自分を設定すること。
頭で考えた「目標」に向かって進むこと。

けっきょくは、「今の自分じゃダメ」ということだったんだな、と思います。

もしかしたら切実に「変わりたい」と願っている人は、こんなふうに考えているのかも。
だって、いまのしんどい状態から抜け出したいのだから、今の自分じゃダメ。
happy-4

「成長する」とは自分らしさを活かして「変容する」。
それが頭でわかっていても、じゃあ、「自分らしさ」って何なんだろう。
自分の「価値観」って、どこにあるんだろう。
「自分に合う方法」って、なんだろう。

そうやって「自分探し」でさまよっていたなぁ、私・・・。

そんな私が、ふと、学び始めた「エニアグラム」で、けっこういいもの・・・見つけましたよ。

(3)に、続きます。

ポジティブとネガティブ?自分に合った方法で 
(1)(2)(3)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)