エニアグラムタイプ特有の、催眠セッションでの抵抗はあるか?

タイプ7の囚われ。不安と恐怖

2021年11月の「エニアグラム実践会」にて。

ワークの発表のとき、タイプ7の方がこんなことをいいました。
ちょっと意訳ですが、、、

「自己理解をしたくて、
自分の無意識を見ようとすると、
ある場所に【立ち入り禁止】みたいな札がたてられていて、
それ以上、見るのが怖すぎてダメ」
タイプ7
勝手なイメージです

身体ごと拒否しているのが、見ていてわかりました。
でも、意識を向けようとした「ほんの一瞬」のことでした。
速い!

タイプ7の方々は、常に楽しそうで明るい。ポジティブで行動力があり、無敵に見えます。
ほんとうに「恐怖や不安はある」の?と、エニアグラムを一緒に学んでいるタイプ7の方に聞くと、
「ある」と、答えます。

本当にネガティブなことがイヤすぎて、光の速度で拒否するんですね。

【タイプ7の囚われ】
人生は楽しまなければ価値が無く、楽しまなければならない
溢れてくる不安、恐怖を忘れるため、いつも何かに熱中、没頭し、興奮していなければならない
エニアグラム「タイプ7」の特徴/エニアグラム関西

エリクソン催眠誘導講座におけるタイプ7らしき人たち

エリクソン催眠誘導講座では、セラピスト役/クライアント役を交代しながら、実習をすすめていきます。
セッションを体験しながら、他者を催眠状態に導く技術を習得していきます。

プログラムに沿って「過去世退行」や「インナーチャイルドセッション」など、短時間でけっこうヘビーな実習をすすめます。
しっかり催眠状態に入る方もいるので、シナリオ(スクリプト=台本みたいなもの)どおりに進むとはいきません。
クライアント役の方が泣き出したときなど、講師がヘルプに入ります。

ところが、ヘルプを必要としないで、ほんとにシナリオ通りにさらっと明るく終了しているペアも一定数いらっしゃいました。
終了後にセッションのふり返りの様子をみていても楽しそうなので、、苦しんだり悲しんだりはほとんどされなかった様子。
(もちろん、泣かなきゃいけないとか苦しまないと浄化?できないとか、そういうことはありません。)

たまにスムーズなペアのセッションをそばで見ていたときに、こう感じたことを覚えています。
「あらっ、なんだかうまいこと、怖そうなのや深いところは避けてるな・・・」

この場合、ほんとうに自分でも気付かず、無意識に避けているようです。

エニアグラムをじっくり学び、自己理解がすすんでくることで「恐怖や不安はあることが解ってきた」とタイプ7の方々は言います。
先日の実践会では、ライブで拝見することができました。
ありがとうございます!

タイプの囚われを薄めることができるのか?

タイプ7だけではなく、どのタイプにも、「どうしても避けたいナニカ」が、あります。
「命の次ぐらいに大切な/失いたくないこと」。

各タイプの根元的恐れと根元的欲求

「通常の段階」以下にいる私たちには、タイプのとらわれすべてを手放すことはできそうにありません。
しかし、下の表の、この順番なら・・・
・屈折
・根源的欲求
・根源的恐れ

たまには、気付いたときにだけでも、行動の前に「いつものアレを停めてみること」は、できそうです。

たとえば、
「フツー、こうやろ!?」

こういう言葉がでそうなとき、自分が正しく、相手が間違っていると断じてしまっている。
葛藤と衝突のはじまりです。
相手のフツーとは違うことを思い出す。

1、その、地道な気付き。「いつものアレをやらない・やりすぎない」ことで、少しずつ「性格」が薄められる
2、「自分にとってはごくフツーの反応」で、他者との葛藤や軋轢を生むことが減っていく

気付く機会を得るには、エニアグラム実践会がおすすめです。
もう少し自分にエイヤとしたいなら、パーツ・セラピーがおすすめです。

新大阪:エニアグラム実践会

2022年1月16日(日)エニアグラム実践会 13:00ー17:30
■参加費(当日現金にてお支払いください)
初参加 4,000円
初参加(メールメンバー2週間前までの早割)3,500円
2回目以降 2,500円
ご参加お申し込み

潜在意識と約束をかわす、パーツ・セラピー

「あの悩みがどうでも良くなる」パーツ・セラピー。
約束を吟味することで、、、けっこうビックリの結果もでています。
内緒なので、ここでは書けないんですが(汗)。

パーツ・セラピーセッション、催眠セッションにつきましては、お気軽にお問い合わせください。

パーツ・セラピーに役立つ。エニアグラムタイプ特有のこだわりポイント

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください