タイプで違う。同じ言葉の重さと軽さ:ご感想2019-2:エニアグラム実践会

2019年3月2日、エニアグラム実践会を行いました。
メンバーをみながら、テーマを変えて話し合ったり発表する時間を設けております。
毎回、いろんなことが起こります。

同じ言葉の重さと軽さ

前回の実践会では「マイペース」の違いに気がつきました。
和室でエニアグラム。「マイペース」を乱されるのは、どのタイプもイヤなんです。ご感想2019-1:エニアグラム実践会

今回も、あるタイプが「得意」とする行動をあらわす言葉について、他のタイプから違う意見が飛び交いました。
なるほど、こちらとしては聞き慣れたその言葉。
軽く使っているその単語を、とっても重く受け止める人もいる。
タイプによって違う意味をもっていることが、あらためてわかりました。

こういうことは、やっぱり生の声をきかないとわからいことですね〜。
もちろん、タイプによらず、個人の事情や状況にもよるものです。

さらにディープなネタは、半年に一度くらいの「エニアグラム実践会アドバンス」で話し合っていこうと思っております。
(次回は3/21開催)

ご感想2019-2:エニアグラム実践会

今回も、ありがとうございます!

センターについてのワークがためになった。
フランクで楽しく学べる場です。また参加させていただきます。
(Tさん 50代男性 会社員)
「自分が安定しているとき」のワークが気に入りました。
自分が最近落ち込んでいる原因など見つめる機会になりました。
今日は人数が少なかったので、タイプごとの深い話ができて為になりました。
(E・Sさん 40代女性 税理士)
言葉を自己変換してしまうことに気づきました。
あくまでも指摘されて気づいたのですが、、。
言葉の解釈もタイプごとで違いが出て興味深かったです。
(Nさん 40代女性 カラーコーディネーター)
言葉の選択において、考えさせられることが多くて良い時間になりました。
又、同じタイプの後輩の姿に気恥ずかしいやら思い出し笑いやら。毎回思いますが、人の学問は本だけでは学びにくいので、こういう場はありがたい。
(40代男性 会社員)
タイプ7は頭の中が埋まっていないといけないのかと思っていたら、時間が埋まっていることが必要なのだとわかった。9の事前の準備は肚を決めること。リスクヘッジをすることではないらしい。6ってこういう雰囲気なのか。おとなしくてやさしい6のイメージはあったが、こういう人もいるんだ、線がつながっている感じがした。
(40代男性 会社員)
言葉の言い換え、捉え方の違いは激しくあるなと思いました。雑談に近い時間で、どうでもよさそうなきになることも質問できてよかったです。同じタイプの人といろいろ同意できて楽しかった。
センターごとのしゃべりかたの違い、妙に納得できました。
(Mさん 20代男性 薬剤師)
「安定しているときはどんなとき?」のワークが気に入った。
麻痺していることに気がつかないことがあることに気づきました。たまに朝、地に足がついているかどうか確認しています。
(50代男性 金融業)

次回エニアグラム実践会スケジュール

[2019年4月以降]エニアグラム体験会/実践会スケジュール

必読書:エニアグラムの新しい本がでます。

ドン・リチャード・リソ/ラス・ハドソン両氏の「エニアグラム―あなたを知る9つのタイプ 基礎編 (海外シリーズ) 」の新装版です。
もともとは一冊の本だったものの、前半部分を「基礎編」として2001年に発刊されていましたが、後半部分は待てど暮らせど出ないまま・・・。
このたび、ようやく後半部分を「実践編」として出版される!とのことで、前半部分の「基礎編」も翻訳など見直して新版ででるようです。
待ちきれん!
Amazonで発売日に手に入る(と、書いてある)ので、さっそく予約しました!
(書店で並ぶと嬉しいのですが、、、どうかなー)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください