和室でエニアグラム。「マイペース」を乱されるのは、どのタイプもイヤなんです。ご感想2019-1:エニアグラム実践会

「マイペース」を乱されるのは、どのタイプもイヤ

今回は和室が広々としていたので、センターごとにテーブルで話し合うワークもできました!
あるテーブルでは、こんな共通点がでたようです。

「せかされるのがイヤ。
自分のペース(マイペース)をまもりたい」

よく出てくる言葉です。

「早くしなさい」
「まだできないの」
などなど、言われたり圧力を感じることが多いのでしょう。

でも、ちょっと考えてみましょう。

「あの人はマイペースね」というとき、おおむね「スロー」だったり、他の人のペースから外れがちだったりしますが、、、
人は皆、
自分のペースで生きたい
わけですから、どのタイプもマイペースなのです。

なにもかも早くちゃっちゃとしたいタイプなら、自分のペースを乱すスローさに我慢できずに、まわりにもスピードを要求する。
それが、そのタイプのマイペース。

時間の使い方や速さが違っているせいで、マイペースがぶつかり合います。
「せかさないでほしい」⇄「遅い!速くやれ」
そして、葛藤のループが続く・・・・。

エニアグラムを学んで、各タイプの生の声を聞いて、お互いのこんな違い(小さそうですごく大きい!)を知っておくことだけでも、葛藤が減らせるはずです。

相手を変えることは、困難です。
自分の無意識の反応に気づき、性格の自動反応を減らしていきましょう。
かなりの期間がたって振り返ったとき、歩んで来た道が見えてくるはずです。

選ぶ職、選ばなかった職

ポスティングされた求人情報で、みつけました。

「だれにでもできる軽作業」

これが不思議で、、私なら絶対に選ばない(・・;)んだけど、応募する人がいるし、求められているようだ。。。

私は、こんな理由で選んだ。または、こんなことを考えて感じて仕事をしてきた。
これが、各人で違う自己価値と動機を満たしたり損なったりしてきたのだろうと予想して、ワークのテーマにしました。

みんなオトナですから、自分の歩んで来た道を振り返ったときに、みえてくるものがあると思います。

選ぶ職、選ばなかった職、選んだ働き方、選ばない働き方、ちゃんとタイプの特徴や自己価値、動機、おそれを反映していました。
なにを求めて、または避けて働いているのか。
エニアグラムで適職探し(不適職除外)、役立ちそうですね。

ご感想2019-1:エニアグラム実践会

今回も、ありがとうございます!
抜粋で掲載させていただきます。

久しぶりの参加で少し勉強してた自分がいたのに、やっぱりいつも軽い私を繰り返してる(笑)。
深いなあ。。。。飽きないからやっぱりエニアグラム好きーと実感。
〈選ぶ職/選ばない職〉では、同じタイプで話していて、求めてるところは同じなのですが、そこに枝分かれしている選択肢がすごくちがっていたりで、新しいおどろき!
(なおさん 40代女性)
ふとした話す言葉やよく出る言葉にタイプが出るのだろうなと思いました。
統合するタイプや分裂するタイプがあって変わっていく可能性があるのがおもしろいと思いました。
(Sさん 30代男性)
自分のタイプは1か9か迷っていましたが、資料に書いてある言葉を読んだ感じでは、好みで言うと1が好きかな〜。
はじめての参加でドキドキしましたが、なごやかに楽しい雰囲気の中、楽しかったです。
自分のことが相変わらず分からず、自分探求は苦手であります。
楽しかったです。ありがとうございました。
テーブルごとの雰囲気が特徴的なのが面白いです。
(Tさん 50代女性)
いつもより人数が多かったせいか、雰囲気がエニアグラムらしくなかったような(うまく言えませんが)
たくさんのワークであらたな発見がありました。
自分自身、タイプ5を極めていきたいと思います。
(極めるというより、もうそうなっちゃってるんだよねと笑えることが多いですが)
(Fさん 30代女性)
バランスが崩れた時のワークをして、自分がめちゃくちゃ暴走した時のことを思い出して、すごく恥ずかしかったです。
あの時の自分に対して、そんなにがんばらなくてもいいよって気持ちになれてすっきりした。
(Hさん 30代女性)
私は、いろいろな可能性に挑戦して人生を楽しみ幸せでいたい。
私は、のびのびと振る舞い幸せだ
というふうにも思えます。
(60代女性)
バランスが崩れている状態がいまいちわからず・・・・
ただ他の人が昔と比べて今はこうなったなど成長の話が聞けた、すごいと思った。自分にはないなあと思った。
やりたい仕事がなかったので困った。できたら働きたくないとずっと思っていた。
ただ他のタイプがテンションが上がる部分ってそうなのかというところが生で聞けてよく理解できたのが良かった。
(40代男性 会社員)
エニアグラムに触れてみようということが一番の目的でしたので、充分、その目的は達成できたように思います。エニアグラムという名前は知っていたけれども、詳しいことは、まだまだ知らないといけないと思いました。
自己分析、自己理解も一人で、そして頭の中でするのではなく、誰かと話しながら、あーだこーだ言いながらすることがより、自分のことがわかり、さらに相手のこともわかるのだと思いました。
エニアグラムのことだけではなく、語ること、語り合うことの大切さに気づける時間となりました。
(Wさん 30代女性)
自分と他者のタイプの違いなど、今日も気づきがあってよかった。
2と4の人は、自分と違いすぎる、などはこういった場でないとわからないので、楽しい。
(Mさん 30代男性)
和室が自由度の高い雰囲気でよかった。
(20代男性)
実践会に参加し始めて5年目になりますが、初めて自分と同タイプの方が参加されていて、いつになくドキドキしました。

発表しながら最も感じたのは、1人よりも2人いるおかげで共通点が浮かび上がり、タイプの傾向がわかりやすかったことです。互いに話す具体的なエピソードは全く違っているのに、相手に対する行動の仕方や力の入り具合に共通項があり「ああ、やっぱり私は2なんだな」と諦めに近い安堵を得ました。と同時に、状態の悪い自分も含めて自分である事を認めたいけど認めたくないような葛藤もありました。

他のタイプの発表では、タイプごとはもちろん、ハート・ガッツ・ヘッドセンターのグループによっての特徴も見えてきて興味深かったです。そんなセンターごとの比較ができるのも実践会でたくさんの生の声が聞けるからだとあらためて貴重な場だと感じます。毎度ですが、実際に目の前にいる人たちからリアルな体験談をシャワーのように浴びられるおかげで各タイプの特徴を体感できて本当に心地よいです。

いつも新しい視点のワークをありがとうございます。実践会に行くと、内面がリフレッシュできて清々しい気持ちになります。

(30代女性 団体職員)

次回は3月2日(土)エニアグラム実践会

2019年3月2日(土)
12時半から17時半(終了時間は前後します)
■場所:JR新大阪駅近くの会議室
■参加費(当日現金にてお支払いください)
初受講 4,000円
初受講(メールメンバー早割)3,000円
再受講 2,500円
3回目以降 1,500円
■定員10名
エニアグラムがはじめての方は、当日までにタイプチェックしてからご参加下さい。
ご参加お申し込み

3月21日(木祝)エニアグラム実践会アドバンス

2019年3月21日(木祝)
■12:30〜17:00
■場所:新大阪
■参加費 4,500円
(2週間前までの申し込み:メールメンバー早割) 3,500円
■対象:
1)実践会アドバンスは、実践会に3回以上ご参加の方(タイプ確定)が基本条件です。
2)プライマリーコース同等以上の知識が前提。
◎これまでの実践会では扱ってこなかったテーマでのワークとシェア
◎ワーク『選定中』お楽しみに!
■定員10名
ご参加お申し込み

エニアグラム詳細ページ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください