エニアグラム実践会アドバンス 2018/3/25

通常の実践会では取り上げない、ディープなネタでエニアグラムしましょう!

前回のご感想『各タイプの「お仕置き(拷問)」を考えてみよう』
あとからしみじみと「あれは面白かった・・・」とコメントいただいたりしましたよ。
たしかに、予想以上の楽しさでした。
ついつい時間を忘れて話し込みました。

遊離型っていうけど、主張型でも義務遂行型でも、いろんな方法で離れるよね?

ホーナイによる分類
精神科医カレン・ホーナイの名を付けた分類、大きく3つの組に分類することができます。
欲求を満たすために各タイプがとる社会的スタイルを表しています。

後退型
4.個性的な人
5.調べる人
9.平和をもたらす人
後退型は、世界との関わりから離れて、想像の世界に入り込んでいくことでストレスに対応しようとする
日本エニアグラム学会関西より抜粋

遊離型は、タイプ4.5.9が分類されます。
心理的物理的な距離をそれぞれに取ることが共通しています。

しかし、ほかのタイプでも、ストレスがかかるといろんな方法で意識的無意識的に対処するわけです。
そばで見ていたり当事者だったりすると、
「うわぁ、じょうずに逃げたな」
「丸投げしたな!」
「あ、忘れたふりしたのか・・・」

などなど、タイプによってやり方が似てるよねと感じています。
いろんなタイプと語り合いたい!
これがいやで逃げるタイプも、、、いますよね(笑)。

自分が無意識でやっている、または常套手段を知って、たまには踏みとどまってみる機会をつくってみましょう!

3月、エニアグラム実践会アドバンス

■2018年3月25日(日)
■12:30〜17:00
■場所:新大阪
■参加費 4,500円
(2週間前までの申し込み:メールメンバー早割) 3,000円
■対象:
1)ワンネス・ラボのエニアグラム実践会に2回以上ご参加の方
2)プライマリーコース同等以上の知識が前提。
◎これまでの実践会では扱ってこなかったテーマでのワークとシェア
◎ワーク『各タイプの「逃げ方」を考えてみよう』
◎ワーク『選定中』お楽しみに!

ご参加お申し込み

先行告知:エニアグラム学会関西主催 自主ワークショップ

『飼い主とペットのエニアグラム(仮題)』
■2018年7月28日(土)
■10:00〜17:00予定
■場所:ドーンセンター
ペット関係のお仕事、カウンセリング、ドッグトレーナー、アニマルコミュニケーションなどで、ご自身と飼い主さんの価値観や考え方が違ってモヤモヤしたことはありませんか?
または、ご家族のあいだでペットとのことで意見が合わないなどの悩みはありますか?
エニアグラムを通じて、自他のコミュニケーションスタイルの違いを知り、ペットとのかかわりや実際のお仕事や活動に役立てましょう。
もしかしたら、あなたのペットのエニアグラムタイプもわかるかもしれません。
ペットに限らず、まだ話すことのできない小さなお子さんとのコミュニケーションにも応用可能です。

詳細が決まりましたら、このサイトおよび日本エニアグラム学会関西のウェブサイトで告知いたします。
ワンネス・ラボ メールメンバー登録
日本エニアグラム学会関西メールマガジン登録


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)