News

世界観・価値観を広げることで何がおこるだろうか?

みなさんは、ふだんの会話のネタをどこからもってきていますか?

月2回、60代のお姉さまだたと、英会話の先生に来てもらってグループレッスンを受けています。
アラカン(around 還暦)と、いうらしい(汗)。

まずはじめに、「今週のあなたのトピックスは?」みたいなのから始まります。

お姉さまがたは、大きなイベント以外は「いやー、私、なにもないから・・」といって、出してくる話題は。
ニュースや新聞で繰り返し見た、地球規模、世界規模の問題です。
ちゃんと新聞もよんで、ニュースもよくご覧になってるとか。
なんかもう、英語学習が楽しくできないんですよねぇ、内容が暗くて・・・
トピックス出してくるほうも、顔が曇ってきて、英語もボロボロだし、何もできないとかいう無力感も浮かんでくるし。

ただ、不安になるだけだったら、見ないこともできるのに。
明るい話題にしましょうよ、ここでは。

と、若輩者ながら、毎週!毎週ですよ!お願いしているのですが、、、
「どこかへゴチソウを食べに行った」
「旅行してきた」
以外は、どこかの国の、災害や事故が登場してくるんです。

あっ、グチになってきましたね、ごめんなさい!

この、お姉さまにお貸ししようと思っています。
全部読まなくてもいい、この本の全部を「信じる」必要はない、興味あるところだけでいいから、パラパラっと。
食、医療、お金、戦争のことなど、マスメディアと違う角度から触れてみませんか、と。

http://thinker-japan.com/
サイトでは、お子さんでもわかりやすい小冊子もダウンロードできます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)