News

再受講で気付くこと:もしもしタッピング

再受講の、めぐみさんが「気付いたことが・・」というので、書いておくってもらいました。
どんどんお願いします!

前回のセミナーを受講してから、自分にはタッピングしているのですが
他の人にすることがなく、できてるのかできてないのか?と思う事がありました。
でも自分自身では何かが無くなって軽くなっているので、まぁできているんだろうけど・・・という感じです^^;
人に対してタッピングすることへの自信のようなものが無い状態でした。
実際に、セミナーで他の方へタッピングしてみると、前回の時よりも、感覚的に違いが感じられました。
あ、ここだ。とか、前よりも考えずに分かりました。
自分にするだけでも、その辺の感覚は磨かれてるのかなぁと。あと、やはり1度きりでは飲み込めていなかったところがあるので、再受講した方が理解力が高まると思います。
私的には、感情パッケージのところが最初は分かりにくかったです。
タッピングする時に一つ一つ、全部を意図してまとめて引っこ抜く、という感じでストーリーを組み立てるようにしていたので、ちょっと面倒だなぁと(笑)
でも途中から、なんとなくそんな感情があるからそれをまとめて取り出そうという風に変えてみました。
で、再度感情パッケージのお話を聞いたときに、まとまった感情があるからそれを抜くということで良かったんだなとわかりました。

今回、めぐみさんには、前日の、もしもしタッピング説明/体験会で、参加者にリフトアップのタッピングをしてもらいました。
・前回習った方が、体験会で他の方のリフトアップが「確実にできる」のを見てほしかった
・施術者として、めぐみさんに感触を掴んでもらいたい

両方、軽ーくクリア(^o^)。
体験者さんは全員、アフターのご自分を鏡で見て「あ〜〜〜!!ほんとだ〜!!」と叫んで大喜びでしたよ。
こういう反応をいただくのも、はげみになりますね(^_-)。

それにしても、、、他者にタッピングしながら、自分からも実にボーボーと、勢いよく浮き上がらせ、手放していますねぇ!

レベル1でしっかりと、この感触を掴んでいただきたいと思っています。
レベル2を受講したいと狙っている方は、レベル1の再受講で、ご自分の感覚をいまいちど確認しにきてくださいね〜!

東京、大阪、福岡、どこででも受けていただけます。
説明会のご参加もお待ちしています。
フィードバックをいただいて、解説も詳しくなってきているし、じつは・・マイナーバージョンアップが毎回あるんですよ!
それぞれの気付きを持ち寄っていただくことで、さらに進化するしくみになっています。

ご都合の合う方、お友達もさそってお越しくださいね♪
大阪:5月26日(土)体験説明会/27日(日)レベル1講座

 もしもしタッピング 体験会レベル1レベル2ご感想

この日初めて「もしもしタッピング」を体験した方が、次の日の1日の講座で学んだだけで、「デキル」人になりました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)