News

EFT:首がまわらない。仕事なのにボランティア?「そらの風はなの風」

「そらの風はなの風」に遊びに行ったとき、友人の隣のブースの方とお話しながらまったりしていました。
兄妹で焼き物のアクセサリーを製造販売していらっしゃるのだとか。

スピリチュアル系にはまったく接点がないということで、「怪しいんちゃうか…」とビビリながら参加されたとか(笑)。

世間話しながら、気の向くままにタロットカードを引いていました。
最初に出てくるのは、ペンタクルスのカードばっかり。そして、ワンドのキング。

———お仕事がボランティア状態になってませんか?(ペンタクルス7)

「そうやねん、商品気に入ってくれたら安くしてしまうねん」

———じゅうぶん安いと思いますが(笑)。

「親戚にもそう言われるねん。」

———仕事でアドバイスしてもらえるような人、欲しいですよね。(ワンドのキング)

「欲しいわ〜!ネットショップもやりたいけど、そんな暇があったら絵付けしやなって焦る。」

———うーん、お疲れですね。体に不調とかありませんか?

「こないだから首が痛いねん。このくらいしか回れへん」

というわけで、EFT
タッピングのポイントをお知らせし、
「首が痛い」「回らない」「やらないかん」「たいへん」
などのフレーズで、セルフでやっていただきました。

1ラウンドで、くるりっと首がまわるようになりました(^^)。
目もさっきよりぱっちりして美人度アップ(笑)。

「なんでーーーー???」

———資金的に苦しいときって、「首がまわらない」っていいますやんか、アレだと思います。ふくろうって「首がまわる」から縁起いいんですよね(^^)?

「はあーーーーーーっっ!!」

ネットで調べました。
ふくろうの置物って、こんなにたくさん素敵な意味があるんですね(^^)。
・福来朗…朗らかに福を呼ぶ。
・福籠…福が籠(こ)もる。
・不苦労…苦労知らず。
・福老…老いて福。不老長寿。
・梟…首が良く回るので商売繁盛。夜目が利くので先が見渡せる。

 
———じゃあ、ちょっとお兄さんも気になるので1枚カードひいてください。

「なんで兄のんもわかるの?」

といいつつ素直に引きます(笑)。

ソードの10、ワンドの10

お兄さんはもっと疲れていて、ストレスで心身かなり限界にきているみたいです。相当ヘビーです。
すぐにでも、少し休まれたほうがいいですよ(汗)。

「そうなんやあ〜」
…妹さんは暢気…

宝塚もしくは西宮市で、EFT体験会、企画中です(^^)。

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)