News

苦手な人がいるときも、アイムーブメント・セラピー

顔を見るのがしんどいあの人に会わないといけない、その前に。

ゴールデンウィークだというのに、そんな苦手な人に会わないとイケナイなんて・・・・
おとなの世界、いろいろあります(汗)。

苦手なアノヒト

ちょっと時間があったので、以前にアイムーブメント・セラピーを受けてもらったことのあるKちゃんに頼んで、やってもらいました。
えっ、自分でできないのかって?
うーん、できます。でもセルフだとなんだか集中できないのです。

Kちゃんに手の振り方ペンの持ち方を覚えてもらって、はいスタート!
(あ、こういうのに慣れてない人には、すぐにはできないものなんですね・・・講座のためにメモメモ)

不快指数はMAX=10。
ペンに合わせて眼をキョロキョロ。
うわあ、私の中に、その苦手な人の顔写真がザラザラ入ってました(汗)。
とりあえず8枚くらい無力化されました。

10⇒2

あ、この残った「2」が、くせ者だなぁ・・・・
これは、記憶やイメージでは片づきにくい「怒り」とか、「ちっこい正義感」などの感情でした。
赦してやるもんか、とも思っています。

ネガティブな感じ、よどんだ空気、そんなときのリフレッシュにつかう浄化スプレーで対処しました。

そのまま出かけて、ふとその人の顔を思い浮かべたら、
あれれ。
顔のまわりに黒い煙みたいになってたイヤな感じがなくて、ずいぶんとニュートラルじゃないですか!!

知らない間にゼロになってました。

その30分後、その人に会ってもなんということもなかったんです。
好きにもなっていませんが、ふつう。
あんなに会うのが億劫だったのに。
・・・私だけの問題だったのかもね・・・(拍子抜け)。

エニアグラムで「人間関係がまずくなるのは私のせいですか?」というワークショップがあって、予想通り最終的には「はい、私のせいです(苦笑)」となるわけですがね〜。

アイムーブメント・セラピー(EMT)で、できること

アイムーブメント・セラピー(EMT)は、目から脳に入った「記憶+強い感情」を無力化していきます。
「思い浮かべてしまうイヤな記憶」を解決するのに向いていると考えています。
◆思い出すのも苦い、イヤなこと
◆何度も蘇ってくる過去のイメージ
◆怖い夢
◆ペットロス
などなど。

記事:アイムーブメント・セラピーはどんなことをするんですか?

EMTの手順

1)解決したい事象を数値で表してもらいます。
  不快MAX=10
  なにもないとき=0
2)目で棒の先のポイントを見る
  このとき、顔を動かさずに目だけで追うこと。
3)数値の減り具合を確認しながら、数セット繰り返します。

アイムーブメント・セラピー体験会/講座

7月31日(日)新大阪
13:00から体験会
14:30から講座(2時間程度)
詳しくはのちほどお知らせします!

メールメンバーに登録で、講座などのお知らせをお送りします(不定期)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)