News

パーツ・セラピーとアイムーブメント・セラピー。

メディカルヒプノの中核となるヒプノセラピーの中でも最上級テクニックのひとつと言われる「パーツ・セラピー」。
ジェイミー・フェルドマン博士からご指導いただき、修了いたしました。
dr jaime feldman メディカルヒプノ、ジェイミー・フェルドマン博士

パーツ・セラピー

parts
「私」は、いろんな人格やパーツでできています。
その中で、私の行動の足を引っ張ったり、落ち込みや病気の原因となっているものもいます。
でも、そのパーツはパーツで、私やパーツ自身を守るために最善の生き残り戦略をとってきたのです。

パーツ・セラピーでは、こういうことをします。ペットロスの解消だとこんなかんじ。

1)ペットロスを引き起こしているパーツまたは副人格に、でてきてもらいます。
2)リラックスした状態で、初めて「私」にそのパートが存在した起源までもどります。
3)セラピスト・私・私の中のいろんなパーツで協力しあって、ペットロスを担当しているパーツに古い仕事を手放し、新しいお仕事をしてもらいます。

たとえばそのパーツが「私を責めつづけていた」なら、私を責めることをもうやめて、他の役立つことを担当してもらうというわけです。

4)新しいしごとを進んでやりたくなるように、強化をします。

アイムーブメント・セラピー(EMT : Eye Movement Therapy)

これは、いいですよおお~。
目から脳へ入ったトラウマを、解放します。

8年前に亡くした、猫「たあ」。
もうじぶんでは解決できていると思っていましたが、そのテーマでアイムーブメント・セラピー(EMT : Eye Movement Therapy)を受けてみました。

まずは、数値を示します。
MAX辛いが10。なにもありませんが、ゼロ。
私は6から始まりました。
いろんな光景を痛みなく思い浮かべながら眼球運動をしていると、あら、不思議・・・。
いったん8に上がり、そこから辛かった光景から感情が減ってゆき、つぎに出てきた後悔や自責も涙と共に薄くなり、あららら??ってくらい、辛さの数値がへって、楽になりました。

自分の中で思い浮かべるだけ。
セラピストに、内容を話す必要が「全く」ありません。

このパーツ・セラピーや、アイムーブメント・セラピーもそうですが、
辛い気持ちがなくなったからといって、記憶がなくなるわけではありません。
「たあ」の思い出は残っています。
ただ、そこにくっついて私を苦しめていた感情が、すごくすごく少なくなっただけ。

8月16日、新大阪にてモニター募集をいたします!

パーツ・セラピー+アイムーブメント・セラピー。
1セッション1時間半程度で、いまだけびっくりお得価格で受けていただけるよう設定いたしました。

おすすめテーマ
・ペットロスを解消したい(新旧問わず)
・エニアグラムタイプが分かっている方へのお悩み解決セッション
・その他、なにかうまくいかない・・・など

セッション後にご感想をいただき、その一部分をWeb等に載せてもOK!という方からのご協力をお待ちしております。
ヒプノセラピーを受けたことがあり、催眠トランス経験があるかた大歓迎です。

追記:8/16は満席となりました。ありがとうございます!
新しくセッション日を設けましたので、以下をごらんください。

8月:パーツ・セラピー:モニターセッション


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)