News

犬猫も飲める材料で「甘い野菜のスープ」で肝臓デトックス

ほんのり甘い、野菜の味だけのスープ。
普段から薄味なので、とっても美味しいです。

甘い野菜のスープ

IMG_1475

◎だいこん
◎にんじん
◎キャベツ
◎カボチャ
同量程度を細かく刻んで、煎じます。
みじん切り、細切りが上達します(笑)。
15分程度、中火でふつふつとさせて水分が減り、味見をして、味が出ていればOK、としております。
けっこうテキトーだけど、、、(汗)。
空腹時に100ccくらいずつ温めて飲んでいます。

⇒レシピと解説は、こちらを参考にさせていただいています。
『世にも美しいガンの治し方「肝臓の脂をデトックスするスープ」

はじめはこれを買ってつくってみました。↓

ネットで調べると、材料は「タマネギ・キャベツ、カボチャ、ニンジン」がほとんど。
順番が違っていたり、順番を気にしなかったり、ぐらぐら沸かしたりアクをとったり、いろんな方法を見つけましたよ。
うーん、どう違っているのか、どれが源流なのかわからない。。。

今回ご紹介した『世にも美しいガンの治し方』さんの「タマネギを使わない」つくり方なら、タマネギ禁忌の猫でも犬でも飲ませられるので、
肝臓と目に自信のない私用のスープでありますが、ちーのウエットフードに少しずづ混ぜて慣らしてみています。

このスープ「もう飲みたくない!」までが、飲み続ける期間の目安だそうです。
私、まだ数日。まだまだだなぁ・・・。

レバーフラッシュよりはるかにソフトなこのスープ、気になる方はぜひお試しください♪


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)