「こころざし」

講座や実践会をおこなっていて、最近とみに感じること。

催眠やアニマルコミュニケーションの、スキルは伝えられる。
けれども、こころざしは、教えることはできないし、教えてもらえるものでもない。

私たちは、何かを成そうとするとき、はじめは小さな小舟だったとしても、やがて川を下り、船を乗り換えながら、海に出ることになります。

どんな船で、海をゆくのか。
めざすのは、どんなところなのか。

「アニマルコミュニケーションを学びたい」と志して勉強し始め、技術を身に付けていって、その先は?
もちろん、自分のうちの子と話が出来る、それだけでも充分です。

もし「アニマルコミュニケーターとして」仕事にしていきたいと考えるのであれば。
自己を見て、つねに高い志を育み、前を向いて歩んでいってもらいたいです。

変化に向き合うには、勇気もいりますね。
もし、いままで組織の中で働いてきたのであれば、はみ出さない、安定が好き、そんな気持があったかもしれません。
そんな自分とのギャップで、進みにくくなることもあるかもしれません。
でも、それでもOK。
ただ、前を向いてひたすら歩く、そんな時期があってもいい。

自分で決めてここへやってきたのだから、古い自分を乗り越えるのも、自分だけでやることなんです。
だいじょうぶ、すぐとなりには同じような小舟が、がんばっています。
励まし合いながら、すすみましょう!
じつはね、進む方が楽ちんなんですよ♪

な〜んて、エラソウなことを言ってる私ですが、2008年の夏まで「自信がありません(T_T)」って、メソメソしてたんですよ。証人も、います(笑)。

「坂の上の雲」第2部がはじまっています。
並々ならぬ志をもった人たち。

坂の上の雲完全ガイド 2010年 12/18号 [雑誌] (プレジデント別冊)坂の上の雲完全ガイド 2010年 12/18号 [雑誌] (プレジデント別冊)
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」実際の登場人物のガイド、「坂の上の雲」各巻のあらすじ、日露戦争のダイジェスト解説など。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By JJ

    先生、こんにちは^0^
    アレルギーの方はその後良くなりましたか?

    今回もタイムリーで、じーんと心に感じながら読ませて
    頂きました。。。うるうる。。。
    あ、やばい。

    信じがたい?先生がメソメソしてた頃の証言を次回是非。なんて~。

    それとシータヒーリングして頂いたときに
    「食事はちゃんと摂ってる?」と言う質問に
    「はい(現在は)」と答えましたが、今までの食生活を
    意味されるものだったのかなぁ…と思いまして。。

    進むほうが楽ちん!楽の方がいいですね^^
    先生、ありがとうございました。

  2. By Haruchiyo

    >JJさん

    ありがとー、ずいぶん良いです(^^)。
    お互い、わざわざ苦しい現実を作り続けなくてもいいもんね!
    メソメソぐあいは、Mixiの日記などたどってくれたら分かるかも(笑)。

*
*
* (公開されません)