News

ご感想16:自己催眠、催眠アニマルコミュニケーション

たっくさんステキな感想をいただきました(^^)!
一部ご紹介させていただきますね〜♪

きちんとアニマルコミュニケーションできるように組み立ててありますから、あとはそこに乗っかるだけです。
結果にこだわらず、既成の考えや自分自身のエゴにとらわれないで、その場をゲーム感覚で楽しめる人は、トクですよね(笑)。

まだまだこれから、たくさん気づきがありますよー、みなさま(^^)!

催眠アニマルコミュニケーション講座 催眠アニマルコミュニケーション講座

セッション中の誘導が、展開できずにまっ白になることがありましたが、他の人のを受けて聞かせてもらって勉強になりました。
アニマルコミュニケーションでは本当に登場場面からみな個性があるので楽しい。飼い主さんが直接動物とふれ合えるというのは、普通のアニマルコミュニケーションでは決して味わえない感覚なので、ペットを失ってさわりたいけど、、会いたいけど、、という方には特にいいなと思いました。
(JJさん 40代女性)
動物と話せることは人生で良き師に出会えるようなもの。自分自身に気づきといやしをもらえました。
ワンコもニャンコもすごく寛大で、人の在りようを教えてもらえた。
催眠を学ぶ仲間達と過ごす時間が何より楽しかった。
(範田遥洸さん)
自己催眠の読む、書く、アニマルコミュニケーションが楽しかった。
自己、他人への催眠でアニマルコミュニケーションができたのがとてもよかった。
自己催眠中にEFTするととてもよさそう。ひとりでもアニマルコミュニケーションができることがわかり、良かった。
(NYさん 30代男性)
犬も、聞いて欲しいこと気づいてほしいことがあって、無言の訴えであることがわかり、こちらが話すことで生活を改めたりすることで問題行動がなくなったり、意思表示をしてくれるようになり、お互いに生活しやすくなりました。
犬社会や、嫌いな子や好きな子、私のことなどもいろいろ彼女なりに思っていることがわかって新鮮でした。ますますコミュニケーションとれて嬉しいです。
これからは、周りの動物さんたちの話も聞いて橋渡しができるように活動していきます。
(KSさん 40代女性)
猫が、甘がみが多くて、止めてもらいたかった。
アニマルコミュニケーションがどれほどとれるのかわからなかったが、誘導される回数を重ねるごとにイメージをはっきりと見ることができるようになり、また、しっかりとコミュニケーションがとれてきたことに自分自身でも驚いている。
猫語がわからなくてもコミュニケーションがとれるので安心した。話し方、ポイント(具体的な問いかけが大切なこと)がわかり、よかった。楽しく講習を終えることができた。
(藤田俊夫さん)
その場に写真がなくても、クライアント役の人が返答している姿にその動物が重なって見えたのが面白かった。
その子に会った事がなくてもその子の口調が伝わってきて楽しかった。
自宅のペットの気持が伝わってきたときに「こんなふうに感じているのか」と手に取るようにわかった。
(がおさん 40代女性)
自分の子はまだしも、他の方のペットに会いにいけたのがうれしかった。私の亡くなった子も元気そうで、細かいやり取りではなく、深くあったかく優しいエネルギーで全てを伝えてくれたのがうれしかった。(幸せだった、ありがとう、大好きなど…)言葉にこだわらなくていいんだなーと思えました。
もっと経験を重ねて人と動物をいやし、自分をより高めたいと思います。
「動物になる」ワークで、野生のワシになりました。無口で感情も少なく、常にクールで惑わされない姿に感動しました。
足の力、爪とかすごかったです。飛ぶスピードもめっちゃ速くて視力がすごく良い。
人間も動物も自然の一部、大きな流れの中で生きているありのままの姿でした。
(なつみさん 30代女性)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)