News

他者との関係、自分の仕事、動物とのかかわりにもEFTと催眠。

娜巍堂(nagi-do.)いくさんにセッションの相手してもらいました(^^)。
リクライニングチェアに寝てもらったので、タッピングポイントは、一部省略。
催眠にも慣れているので、誘導も一部省略。

セッションの実感として、催眠のリラックス感と、EFTのスピード感が合わさっていて、シータヒーリングでおこる感情の湧きかげんよりもちょっと優しい。

催眠に入ってるので口もリラックスしていて言葉が出にくくなるので、ある程度は誘導側が、クライアントさんの望む方向をリード・提案していくほうが、変化の実感や、まとまりのあるセッションになるように感じました。

次は、スクリプトをそのまま渡して、たいして説明もしないままで、いくさんが、にゃんんままミロクさんをヒプノEFT。
直前のセッションを横で見ていただけです。
でも、ちょこっと手伝うだけでできてました。
誘導側にある程度セッションの経験値があり、EFTまたは催眠の手順がわかっていれば、わりとすぐに身に付くワザだということもわかりました(^^)。

娜巍堂(nagi-do.)いくさんのブログへ
http://ameblo.jp/nagi-do/entry-10642217950.html
ヒプノEFT

12日、受講者さま向けの無料枠はあと一つです♪
ご予約お待ちしていまーす。
以下の備考欄に「ヒプノEFT」とお書きください。

満席となりました。

「催眠アニマルコミュニケーション」

「動物になってみよう」

動物になるって????
http://oneness-lab.jp/2010/02/03/avatar/


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)