News

「私は、きちんと紹介されない」という、20年越しの思い込みを、シータヒーリング的解決。

20代からグラフィックデザイン、Webデザインをしていたので、まさに「見える世界」の仕事をしていました。
(とはいっても、クリエイティブとは、見えないもの(イメージ)から見えるものを作り出す作業です。)

いまのようなことをはじめたのが、つい数年前。
いまはすっかりフルタイムで確信をもって「見えない仕事」に全力を注いでいます(^^)。

長い付き合いになった、友人S。
たまにメールで弱音を吐いてくるので、短い返事をしてます。
先日もしんどいと言ってきたので、ちょこっとメール。

すると、Sの日記で、私からの内容を紹介していました。
Sにとって、先の短いメールが、いまの問題への取り組みかたへのよきヒントにはなったみたいで、よかったんですが…
その内容に引っ掛かりを感じちゃったのが、ワタシ(^^;)。

◎凡人の私からすると、やってることはちょっと怪しい
◎でも、話は聞いてもらえて、内容は適切(ときに厳しい)

つまり、いいアドバイスだったが、本人の活動は怪しいと…

ちょっと悲しくなったので、日記にコメントしました。

春「天職のお仕事としてフルタイムで活動しておりますので、きちんと紹介してほしいな」

そうすると、コメントが。

S「ごめんよぉ。でも、スピリチュアルな世界から遠い人たちからは
やっぱまだまだ怪しいで。
キチンと紹介した方が壁を作りそうです。 」

春「私の希望をいうと、中途半端な紹介、されたくないなぁ。
なぜなら、自分の仕事に誇りをもっているのだから、
私は、怪しいと思われてもかまわないよ。

遠い近い、理解するしない、決めるのはその人だと思う。
はじめから「怪しい」と教えられたものを、先入観なく、
まっさらに受け止められる人は、どのくらいいるのだろうか? 」

と、書いたあとで、なにやらわきおこる強い感情…
おふろで感じきってみました。

ああ、そうか。
「私はSに、きちんと紹介されない」

わーー!!!
そうだった。
何回も、Sの友人知人仕事先に、中途半端に紹介されていた。

チェックしました。
私はSに、きちんと紹介される=NO
新しい友人には、ちゃんと紹介される=YES
古い友人は、紹介される人もいれば、そうでない人もいる。これはOK。

Sに特定の信念体系が築かれていました…
最初のときから20年、もってたよ…(汗)(汗)(汗)。

よく気づいた!よかった!>じぶん

さっそく、ヒーリング。
「私は、Sに、きちんと紹介される」=YES

おめでとう!>じぶん

と、いうわけで、シータヒーリングで20年越しの問題を解決できました。
これで、次からはきちんと紹介されるでしょう♪

小ネタ的に申しますと…

これ、退行催眠でもできそうです。
その時の自分に戻って「きちんと紹介してもらう」ことも可能です。
所要時間がかかるし、その時の感情にどっぷり浸るので、辛いかもしれません。
でも、感じきることは必要です。
トラウマの解放にグッドですね。

EFTでも、できそうです。
何度かセッションを繰り返すうち、過去の感情を受け入れ、自分の問題は手放し、相手の問題にも気づくでしょう。
自分自身のインスピレーションによって進むので、手放す準備が整っていればいるほど、スムーズに取り組めると思われます。
「スピリチュアルは怪しい」と思っている方でも、受け入れてもらいやすい方法です。

小ネタ、多いなあ(汗)。
しかも、どれもセンセイやわ…(笑)。

banner_14


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)