News

レイキと動物(ペット)

たあ

老猫がおりました。
病院嫌いで、怖いくせに威嚇しまくってなにもできないので、獣医さんからは「興奮して余計に腎臓に悪いので、連れてこないであげてください」と言われていました。
薬ものんでくれないので、いろいろ調べた結果…

●アディオ・イフ
●レイキ
●アニマルコミュニケーション

この3つに、行き着きました。
最初に、この道をたどる動物好きは多いみたいですねー。

残念ながら、老猫には少し間に合わなかったけれども、、、
私が学んだことで、次の方々にお伝えしていけることは、大きな喜びとなっています。

先日は、レイキファースト・セカンドのアチューンメントとセミナーを開きました。
ご病気のご主人へのケアが目的の方と、入院したワンコへのヒーリングをしたいという方でした。
目的のある方は、やっぱりしっかりと掴んで帰られますね(^^)。
来月、サードディグリーを受けられたあと、どんどん徳高くなられるだろうと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kyu

    ありがとうございます!

    こんな私でも出来てる!と感動(笑)!

    次、サードまで
    精進します(笑)!

  2. By Haruchiyo

    >kyuちゃん

    できてたよー♪
    実感していただけてよかったぁ(^^)!

*
*
* (公開されません)