本:やせぐせがつく作りおき150 ―食べても食べても糖質オフ !

いいですねえ「やせぐせ」って言い方。
いやほんと、糖質オフの習慣の積み重ねって、やせぐせになるんですよ。
この、保存容器を並べた表紙もすてきじゃないですか。

たまたま、ホーロー容器を買ったばっかりだったんですよ。
移し替えないで食べてしまう私にもぴったりだし、前の日つくったものがそのままお弁当箱にもなるしーー(^^)!!

きのうの、はすいも・ささみ・えのきのさっと煮に、トマトを加えてマリネ風。
あげさんと、じゃがいものおみそ汁。
糖質量は、じゃがいもが入っているので、きっと15グラム以下でしょう。
IMG_3581

↑これが作りたくて、さっと煮を全部食べずにすみました(^^;。
この、全体の量をコントロールするのもやせぐせに繋がりますよね。

「全部食べて育ってきた」のと、
「温めなおしは不味い」ので
全部食べてしまうのダブルは、食べ過ぎます。

とはいっても、一人暮らしになった30代後半の頃の私が聞いても別になんとも思わなかったでしょう・・・。
つねに食べ過ぎて、じわじわ太って体重60キロ、体脂肪率30%の「かくれ肥満」になっていたわけですから。
お昼はコンビニのそうめん、CCレモン。
家では遅い時間に作りすぎの食べ過ぎ。
どうしても作りすぎるので、家族で使っていた大きいフライパンを捨てて、一人分だけ作れるような小さいのに買い替えて行きました。

まだ食べ過ぎている50代の友人たちよ、早く気付いてくだされ。
そのアレルギー、その頭痛、逆流性食道炎、その月経前症候群も、やせぐせがつく食べ方でとっても軽くなるかもよ?
コーヒーに砂糖2コも入れてる場合じゃありません。

私は、糖質オフして2年目くらいから、アレルギー性鼻炎がほとんどなくなりました。
18才からずーっと春はゆううつだったのに、いまではとっても楽しみであります。

やせぐせシリーズ?いっぱいありました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)