News

9つの本質、種

本質、種

エニアグラムでは、「人間には9つの素晴らしい本質があり、だれでもそのうちの1つを、強くもって生まれてくる」という。
入門編では「種」と言い換えてお伝えしています。
種
きのう、友人と話しておりました。
友人は、5歳の女の子、4歳の男の子のお母さん。

友人「同じように接してるのに、全然違う。」

たしかにねー。
生まれてすぐから、もう全然違っているのがわかったから、ずっとそう言ってるのになぁ(笑)。

下の絵でいうところの、パワフル坊主と、物静かなネコくらい違います。
そして、友人とそのだんなさん、つまり、両親とも違う性格タイプです。

エニアグラム

親とは違う、動機と価値観がある

友人と私には共通点があります。
小さい頃から絵を描く子でした。
そして、家族には、絵を描く大人もきょうだいもいませんでした。
親からの、プラスの関わりをほとんどもらえずに、孤独に黙々と、それでもやっぱり絵を描いておりました。

友人と私、「絵を描く」という行動をしていても「なぜそうするのか」「どう親に認めてもらったら嬉しかったのか」は、深いところ(無意識)では違っていると思います。
無意識で自分をつき動かしているものが、私と友人とでは違う。

親は、もっと違っていたみたいですねぇ。
絵は描かないし、描く者の気持ちもわからない。

友人の4歳児、なかなか絵が得意なようなので、ぜひ伸ばしていってあげてね。
自分とは動機や価値観が違うタイプだということをくれぐれも忘れずに・・・。

絵に限らず、ご自分とお子さんの価値観が違いすぎて葛藤が多い、もっと認めあいたい。
そんなお母さんも、ぜひエニアグラムを体験してみてください。
12月、新大阪でお待ちしています。

第5回:エニアグラムを知ろう実践会

日時:2014年12月7日(日)
時間:13:00〜17:00
場所:新大阪ココプラザ
参加費:1,000円(当日現金にてお支払いください)
先着10名様

実践会詳細ページ ご希望の方は、お申し込みフォームからどうぞ!
お問い合わせ / 09070947848電話で尋ねる / Facebookで見る


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)