News

糖質ゼロg麺を乾めん化してみた。

糖質ゼロ麺

ハイキングのごはんでも糖質オフで元気に歩く!ために、糖質ゼロg麺、なんとか乾めんにならないか・・・と、干してみました。

天日干し

糖質ゼロ麺を干す。
ざるに、洗った麺を1口ずつにまとめて広げる。

4日くらい干しました
4日くらい太陽の当たる場所で干したら、こうなりました。

20グラムまで減少
20グラムまで減少。いい感じです!

食べてみよう

スープに入れるという野望
スープで味付けをします。

お湯が湧いたら投入
200mlのお湯が沸いたら麺を投入。

足し水をしながら
うーんしまった。麺が柔らかくなってからスープを入れるべきだった、、、。
アルコールストーブは火の調節がしにくいので、足し水をしながら、吹きこぼれないように。

とりあえず煮えました。。。
と、とりあえず数分でこんな感じに。
芯は残らないものの、不均一に火が通り、食感はイマイチでした(汗)。

燃料を食いますね
アルコール燃料も、けっこう使ってしまいました。

実験の結果・・・

・干すのに4日
・食べるのにけっこう燃料を食い、時間もかかる
これなら、普通に麺を洗ってから保冷袋にでも入れて持っていったほうがいいなぁ。

4日間天日干ししてまで作っても、仕上がりがよくなったらダメですねぇ。
こういう食品乾燥機をおもちのご家庭なら、うまくいくのかも?

紀文さん、ぜひ、乾めんも出してください!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)