News

じっとしてて、クッキー食べてたら体重と体脂肪が増えた・・・

weight

アプリで平均が出せるようになったので、やってみました。

ううむ・・・・
増えてるなぁ。
たしかに、おなかの体脂肪も、握れる(^^;)ようになってしまったし。

・レーシック再手術をして、スポーツクラブに行っていなかった。お通じイマイチ。
・低糖質クッキーを夜に焼いて、夜に味見をしていた
・どうしても、バターやオリーブオイルなどを使うので、摂取カロリーは高くなる
ダイエットのきっかけとなったイベントが終わったので、油断して友人との食事では糖質をとっていた

おからクッキー

これだけ原因がハッキリしてますから当然のことかと…あせる

とまあ、そんなわけなので、ふすまパンとマフィンつくるのをしばらくペースを落として、低糖質おかずとスポーツクラブ通い度をあげていく予定です。

一回ひっこんだお腹。
再び出すのは無念ですから(^^;)。

さいわいなことに、体が軽くなっているので、久しぶりにキックシェイプとかにいっても、体が重くて動くのがだるい、ということはなかったです(^^)。

まじめに貯金をしながら、銀行口座を赤字にしていくためには、どんどん使わないといけません。
あまった糖質は、体に蓄えられていきます。
子ども時代、学生時代、若い時代より活動量が減っているのに、当時と同じだけかそれ以上食べていると、貯金もたまっていきます。

しかし、食事から糖質を減らすと、これまで蓄えられた内臓脂肪や体脂肪が燃えて、どんどんなくなっていくことを、体感しました。
本やブログで読んでいたけど、ほんとうにそうなったのがオドロキです。
期待していなかったけど「減ってほしいところが減った」のが嬉しい(^^)。
達成感、ありますよ!

シンプルダイエットシンプル・ダイエット
計るだけ。データ書き出しも読み込みもできます。
App Storeで無料でダウンロードできます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)