News

「許せない!!」の、裏にひそむものは?

左のバナー、mixiの画面のサイドによく出てるのです。
「許せない!!」
もしかしたら、ちょっとどこかで反応してる人いるかもしれません。

催眠で過去世退行しても、ほんとうにヘビーな記憶へは、辛すぎて、いくら「もっとも影響する過去世」と指定しても、見に行けなかったりします。

行っても行っても扉があって行けない。
見るのがこわいので真っ暗。
また、同じような目にあった、ちょっと軽めの場面とかでお茶を濁したりするようです。

じつのところ、現在のなにかの障害になっているのは、赤字の どうしても「許せない」という感情部分。
ちなみに、「許せない」だけではなく、
「自分は悪くない」
「認めたくない」「負けたくない」
「知りたくもない」「悔しい」「憎い」
その他、その他。

今世までも、また、生まれてから今まででも、こんな感情のエネルギーをかかえたままだと、軽めの事象に対しても「こんなの許せない(泣)!!」と、過剰反応しがちになってしまっています。

「マイナスの引き寄せ」というと、なじみがあるでしょうか。

乗車時の順番抜かしとか、食品メーカーの不正とか、上司の振る舞いとか、偏ったTVニュースとか、動物がひどい扱いを受けているとか、店員の態度とか、いろいろ気になってしまいます。

また、「許せない!」と思うのに、気になってわざわざ酷い記事を見に行ったり、そのことを人に話したり日記に書いたりしていませんか。

ご本人は、気づいていないことが多いです。
むしろ「正義感がある」といわれている方も多かったりします。

この(過去からもってきた)過剰な負の感情(+付随する感情)を手放せると、もっと平和で建設的に、いまやっていることができそうですね。

べつに、許さなくてもいいんです。

エッッ??許さなくてもいいの???

と思った方は、つづきへ・・・・。
アニマルコミュニケーション上達にも関係あることです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)