News

ご感想32:過去(世)からの感情解放:しっぽを上げて

実は7月に「書く催眠~」の時に朝、春千代さんとなぎさちんから「災害に対しての異常な反応」って言われたときからずっとくすぶってたんですよ。
自分では「あんな災害があったんだから普通」って思ってたんです。
でもそう言われて振り返ってみるとやっぱりちょっと・・・で、極めつけが先日の台風でした。

だから、さきほど春千代さんに「災害になんかあるんちゃうの?」と言われてどうしても手放したかったんです。
春千代さんにポンと石を投げられたら自分の中の、ふつふつとした物がこみ上げてきました。

灰汁が出る感じ・・・

ずっと丹田辺りにくすぶってたものが胃のあたりに来て、春千代さんが手放す施術をしてくれたのです。

したらグルグルって感じになりました。気持ち悪い感じ。
背中辺りに手を近付けるとそれに吸われる感じ・・・

「手放しま~す」って小さい声で言われて「うん、手放す。」と自分でも決意するとスーって楽になりました。

楽になると言うより抜けて行く・・・消えていくって感じかな?

「災害に対する恐怖」→「見たくないのに確かめずにいられない」→「また恐怖」・・・そんな感じですね。

「災害に対する恐怖」が消えたのかどうかわからないけど、「気にしても仕方無い」「過ぎたことなんだから次を考えないと」って楽に思ってます。怖くないですよ。
自分では「手放したかどうか」ではなくて「もう手放したからね」って思ってます。

思いがけなく春千代さんの施術ですごく軽くなりました。
もうちょっと深く知りたいですね~。
このセミナーもやってくださいね^^

しっぽですが、お昼からはもう私の尻尾は丸まって股の間に入って無いです。
クルンって丸まってますよ。
それにしても自分の気持ちのバロメーターが「尻尾」だなんて・・・今日始めて気付きましたよ。

さっそく頂いたバスソルトでお風呂入りました。
濁るほどじゃないけど、透明度は通常より違いましたよ。
そして何故か膝から太ももが痒くて痒くて仕方なかったです。
皮膚は強いんですよ。過敏じゃないです。
上半身も漬かってるのに、その部分だけ痒くて赤くなりました。
スッキリです。
ありがとうございました。

(mikaさん 40代女性)

過去(世)で解放しきれていなかったマイナスの感情を持ち越し。
同じような場面で反応してしまいます。
そして、この世でも「怖がっていてはいけない」と押し込めていればいるほど、同じようなことに過剰反応してしまう…。

mikaさんと話しているうち、しっぽの話なんかもでてきて(笑)。
それ、ビンゴだったんですね。
mikaさんの感情のバロメーターが、しっぽ。
ワンコもそうですよね。
「反応」したら、シッポに現れるのです。

自分でも意識していない「関係する感情」が沸いてきたのででしょう。
もうずいぶんと表に浮いてきていたようで、タッピングなしでもそのエネルギーを捕まえる事ができました。
そうなれば、ただ「手放していく」だけ。
ただリラックスしたまま、手に持っているペンを、ぽとっと離す、そんな感じ。

見なくても、意識にのぼらなくてもいい、許さなくてもいい。
言葉や思考のとどかない、深いところにあるマイナス感情へ向けていた労力を手放したら。

もういらなくなった、未完了の古い感情をすっかり手放して、お風呂に入って水に流す。

いままで自分のネガティブにつかっていたチカラを、新しいこと、プラスのことに使っていけますよね♪

mikaさんのシッポ、とってもわかりやすかったです(笑)!
解放をお手伝いできてよかったあ。
ご感想、ありがとうございました!

今後のスケジュール

大阪実践会:
 11月12日(土)催眠誘導練習会
セッション日:
[大阪]10月9日(日)27日(木)
[大阪]11月8日(火)西島さんのセッション日
[福岡]11月20日(日)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)