News

ヒプノEFT、通常の催眠セッションとどうちがうの?

EFT−JAPAN、ブレンダさんの「ヒプノEFT講座」を受講してきました。

三人一組でセラピスト役、
クライアント役、
オブザーバー(タイムキーパー)役、それぞれ
2日間で3セッション体験しました。

はじめクライアント役をするときは、「催眠中にタッピングされてて醒めないだろうか?」という不安がちょっぴりありました。
だって、せっかく身体を忘れているのに、なんで叩かれんならんの〜(^^;)?

こんなフレーズも入れてもらいました。
「催眠中にタッピングされていても、催眠状態を保てる」

実際受けてみて、大丈夫でした。
この方法では、わたしの場合は、浅め〜中程度の催眠状態の感じで、感覚があるのは、8つのタッピングポイントだけ。
シータヒーリングを行っているときの、置き換えを口に出してるときと同じような感覚です。

ただ、通常のEFTセッションと違って、タッピングされる総数が尋常でないくらい多いです。
最後のクライアント役が終わったあと、なんだか頭がクラクラしたのは、目の横のタッピングちょっとキツイな〜と感じてたからかも?
催眠に入っているので感覚が鈍くなっていると思うので、実際はもっと強くタッピングされていたのかもしれません(^^;)。

ブレンダさんは「EFTの体験がある方に、このヒプノEFTをやりましょう。」ということで…

催眠講座に来ていただいて、EFTの経験があるみなさん。
9/7か12の京都新風館で無料体験してみませんか〜?
いやー、じつは、ご予約少なくてヒマなんですよ(^^;)。
7日は特に大募集です(^^;)。

「催眠アニマルコミュニケーション」の予約枠で、備考欄に「ヒプノEFT希望」と書いてご予約ください。
無料枠は1日2名様までとさせていただきます〜。

私がクライアントさんをタッピングしながら催眠状態に導き、ネガティブな何かを望ましい習慣に置き換えます。
1セッション45分程度です。

お待ちしてまーす♪


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 清水啓子

    赤木さん、こんにちは。

    先日のEFTセミナーでは、お世話になりました。
    お陰さまで、気付きの多い、楽しい二日間でした。
    ありがとうございます。

    きなこは、あれから噛み猫返上。可愛いです。
    私も話しかけを増やしたり、イメージを送ったり、しています。
    きなこも私も幸せになるよう、やっていこうと思います。

    またお会いしたいです。
    あなたのファンより

  2. By Haruchiyo

    清水さん

    こんにちはー。
    こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました♪
    おお、きなこさん、噛まなくても意志が通じるようになったんですね(^^)!
    清水さんがすぐに変化して、続けたのがすばらしいんですよー!

    またお会いしましょうね〜(^^)。

    そんな、ファンやなんて(^.^;)。

*
*
* (公開されません)