News

にんじんマフィンで足首のむくみ知らず!糖質オフ(ロカボ)ダイエットの暗示施術は有効か?

にんじんマフィンの材料

材料A
にんじんすり下ろし 1本 (糖質10グラム程度)
エリスリトール 30グラム (糖質0グラム)
バター 50グラム (糖質0グラム)
卵 1個 (糖質0グラム)

材料B
大豆粉 30グラム (糖質5グラム程度)
アーモンドプードル 30グラム(糖質3グラム程度)
シナモンパウダー 小さじ1
塩 小さじ1
ウイスキー 小さじ1
ベーキングパウダー 5グラム

トッピング
トレイルミックス 1袋 (糖質10グラム程度)

全体で糖質30グラムくらいでしょうね。
8つになったので、1個当たりの糖質量は4グラム以内。
優秀です!

通常の小麦粉+砂糖のマフィンをざっとググってみると、25グラム〜30グラムとでています。
いまの私には危険だ・・・。

なぜ、むくないのか?

ググってみたけど、満足できる理由が見当たらず。。。
ずっと糖質過多で、たんぱく質不足だったのか、
機能性低血糖だったからなのか。

とにかく、糖質制限はじめたら、18歳から「夕方にはむくんで靴下のあともいたいたしい足首」が、朝と同じ状態のまま!

冷えて寒かった足先も、かなりマシ!

そして、おそらく、粘膜のむくみもそうとう減ったからなのか、、、
花粉症をはじめとするアレルギー反応がなくなっていきました。

食べるとやっぱりね・・・

たまに油断してふつうの糖質メニューを1人前ほど(糖質量30グラム程度以上)食べてしまうと、
・軽い頭痛(小麦粉の場合)
・足首がむくむ
・クシャミでる
・次の日、どうもだるい

こんなことが起こってしまいます。

今月は遠征が重なって、つきあいランチで白飯を半分だけ食べたら猛烈に眠くなったり、
夜に足首を見たらぱんぱんにむくんでいたりして、
次の日は風邪をひいていました。

よ、弱すぎる、、、。

糖質オフ(ロカボ)ダイエットの暗示施術は有効か?

「糖質の欠乏を埋めるのは糖質だけ」です。
血糖値が下がりすぎたら、甘いものがほしくなるのは正常な「体の仕組み」であります。

じゃあ、催眠の暗示施術で糖質オフ(ロカボ)ダイエットできると思いますか?

うん、たぶん、OKです。

いままでの積み重ねで「ダイエットの暗示」は、持続力を確認しています。

自己催眠、または読み聞かせの暗示施術に手伝ってもらって、ダイエットに取り組むのってどうですか?

少しのコツで「他者を深い催眠状態に導く」エリクソン催眠誘導講座、開催間近です!

エリクソン催眠誘導講座

2017年
5月 7日 (日)
5月27日 (土)
5月28日 (日)

不催行
10:00ー17:30(定員10名さま)
新大阪の会議室
くわしくはエリクソン催眠誘導講座のページへ


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)