News

ご感想2014-2:第2回:エニアグラムを知ろう実践会

人は、生まれたときから色眼鏡をかけているのかも。

93H

私たちは、いろんな色眼鏡をかけて世界をみて・・・
いろんな色の靴をはいて、道を歩く。
色は、基本的にエニアグラムのタイプ、9色。

94H

自分に還る、エニアグラム

わたしたちは、社会でいろいろ工夫を重ねて生きていると、少し自分が見えなくなっているみたいです。
そうですよね、ご家庭での役割、家族の中の位置、仕事で求められること、人との関わり。生まれついた赤ちゃんのままでは生き抜いていけません。
なにかを手に入れるためには、いろんな仮面をつけたり、素質をのばしたり、お仕事ではいつもと違う面を見せていたり。

今回の実践会にご参加くださった、40代や50代の方々が「忘れかけていた自分を思い出した、自分に還れた気持ちがする」と、晴れやかな笑顔で感想を言ってくださったこと、とっても心に染みました。
本当にありがとうございました。

迷ったら、出発点に還ること。
これができるのも、エニアグラムのいいところなのかな、と思いました。

自分の性格をなんとかならんか!と思ったら、つい新しい自分探しに出てしまうけれど・・・
生まれたときからもっている「自分の種子」が、そもそもどんな傾向をもっているのかわかるとしたら?

人それぞれにユニークな種

人それぞれにユニークな種

5月18日(日)ご感想

自分はどんな性格なのか?
絵を描いたのが印象的で面白いと思いました。無意識の中に表現されているものがあるんですね。
性格がとても当たっているので驚きました。いまは、知識や経験で、少しおさえ気味なところもたくさんあったのですが、本来の自分の性格を思い出した気がします。
何が良いのか・・・相手に不快な印象を与えないようにセーブしていくところを、もっと知りたいと感じました。
これからは、子どもの性格も分類できたらと思います。
(K.Nさん 40代 女性)
半日の時間設定が、疲れもなくて良かった。はるちーが、質問にちゃんと答えようとする姿勢が良かった。成長の意味がわかったことがよかった。自我を作る要素の中に、変わらないものがあることが驚きでした。
また、愛着の関係の話が、非常に興味深かったです。
「断絶」「拒否」という関係にちょっと驚き。
(荻野昌徳さん 50代 経営コンサルタント)
恋愛の問題で悩んでいました。モテない、理解、観察力の問題など。
この分類法に基づいて参加者の方とお話することで理解を深めることができてよかったです。
エニアグラムは、奥深く面白い学問であるなと思いました。
生来的にもっているものと、後学的にもっているものがどう影響しているのかも勉強してみたいと考えます。
(S.Oさん 20代 男性)
孤独への不安が漠然とあった。
タイプの説明、親との関係がためになりました。
自分の価値観が「タネ」からくるのだとわかったことで気が楽になりました。
タイプ7に近い気もしますが、不安なところはタイプ6のタネから来るのだとわかっておもしろかったです。まずは本を読んで勉強してみようと思いました。
(40代女性 会社員)
他の方とのコミュニケーションについて学びたいと思いました。
自分の考えのクセを知ることで他の方とのコミュニケーションをより良いものにすることができると思いました。今日学んだことを自己の成長に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。
(N.Sさん 50代女性)
エニアグラムを学ぶたびに自分のタイプが判断しにくくなってきた。
絵を描くワークと、皆さんと意見交換してあれこれしゃべってるときが気に入ってます。
自分のテンションがどうしても押さえられなくなる自分に気づきました・・・。同じタイプの人がいるとワクワクしてしまいブレーキが利かなくなります。
(ミセスK 40代 写真家)
前回に続き、自分のタイプの確認をしたいと思った。
やはり絵のチカラは大きい。文字や言葉であいまいな部分が明確になるかな。
もしかしたら別のタイプの可能性が、、、と思いつつ、やはりこれで決まりか!という感じでした。
自分自身でゆっくり見れそうです。
同じタイプで話していく楽しみができました。
(T.Kさん 40代 会社員)

第3回エニアグラムを知ろう実践会の日程

日時:2014年6月21日(土)
時間:13:00〜17:00ごろまで
場所:大阪市立青少年センター(愛称:KOKOPLAZA)
ご参加費:まだまだモニター価格:1,000円(ちょっとだけ値上げしました。)
定員:10名様

◎自分のタイプを知る
◎他のタイプの方との価値観の違いを体験する
◎体験をシェアする
◎「ライオンのごきげんよう」のエニアグラムの体験と、もうちょっとくわしく解説

ご希望の方は、お申し込みフォームからどうぞ!
お問い合わせ / 09070947848電話で尋ねる

気になる方、ぜひどうぞ!

6月の別の日には、催眠誘導講座の再会も考えています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)