News

自分の非言語コミュニケーションに気づいてびっくり!

本:FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学で、ご紹介していました、足と脚の、ノンバーバルコミュニケーション。

顔や手だけじゃなくて、身体中に現れているよ、顔や手は社会的生活の中で意識していて、少しはコントロールできるけれども、足や脚には嘘はつけないよ、とありました。

先日、ある勉強会があって、知らない方々と自己紹介ゲームというのがあったのですが、、、。
なるべく多くの方と話しましょう、というルールだったのですが、私は、最初の人にちょっと長い時間つかまってしまいました。

話は興味深かったし、その方も感じのいい方だったので、気持ちは嫌ではなかったのですよ。
でも、「そろそろ行きたいなあ、時間なくなってきたし。」と思い、ふと気づくと、自分のつま先が、つぎに行きたい方向、その人と反対方向にしっかり向いていまして…自分でビックリしました(・_・;。

さすがに、私が足を見たことで、顔がそれたわけですから、お相手も気づいたのか、双方、別の方とも話すことができました。

けっこう使えますよ、しぐさの心理学。
顔色を見るよりも、よくわかることも多いかも。

20140121-164031.jpg
よく観察するにゃん。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
気に入っていただけましたら、イイネ!やシェアお願いします(^^)!

*
*
* (公開されません)